FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

台湾にて2

2013.04.12(Fri) | EDIT

古琴の稽古で早くも不器用ぶり露呈中。嗚呼。

さて、冷たい雨の毎日が続く台北です。今日はさすがに私もジャケットを着ていましたが、きのうまでそれでも18度くらいはあったかと思います。シャツ1枚じゃちょっと寒いなあ、と思うくらいの気候でした。でもこちらの方たち、軽い綿入れ(ユニ○○のウルトラなんとかのような)くらいみんな着ています。いや、さすがにそれ暑いでしょ、と思って友人にきいたところ、台湾は寒くてもエアコンを入れる(暖房ではない)らしく(エアコンを入れると空気が清浄になると考えるそうで)電車やオフィスが寒いので、結構みんな厚着なんでそうです。
ニューヨークのアパートで真冬に「暖房は全館だから、暑かったら窓開けてね」と言われて以来の衝撃。え、それ無駄なんじゃ!?
ウルトラなんとか着てるけど、足は素足にサンダルとか、もうよくわかりません。足こそ寒いでしょ、と思う。

ACCのオフィスに荷物を取りにいったら、お隣が有名らしいマンゴかき氷のお店でした。私は調査不足で知らなかったのですが。せっかくなので勿論いただきました。

マンゴ、美味しすぎ。咳が全然とれなくて荒れた喉には心地よい。氷部分がパウダースノーのようです。
しかし、外は16度くらい。エアコンがきいた室内でダウン着ながら食べるかき氷。シュールというか・・・。


明日から一絃琴のスカイプレッスンです。今日は東京と事前テスト。今回はまる12時間の時差はないので、夜中のレッスンにはなりません。

スポンサーサイト

Category: 海外

22:36 | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

プロフィール

seikyodo

Author:seikyodo
清虚洞一絃琴宗家四代。日本の伝統音楽でありながら日本人にほとんど知られていない一絃琴。一絃琴はシンプルでありながら、哲学をもって人の心を平らかにする力を持っている。この一絃琴の演奏と教授をおこなっている。
伝統芸能の家元というと「完璧にできあがった、年齢を重ねた人」のイメージがあるが、実際まだまだ若輩者なので、逆にその年齢も生かして活動していきたいとも思っている。
Kermit the Frogをこよなく愛する

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。