FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

作品制作中

2013.04.24(Wed) | EDIT

今回の台湾滞在は古琴を習うという目的ともうひとつ、台湾人演出家、香港人劇作家とのコラボレーションワークショップがあります。ふたりとはニューヨークで同じ時期にACCのグランティーでした。いつか一緒にやりましょう!と別れたのが、ついに実現です。今、たくさんのbrain stormingを重ねて、作品制作中。まだまだどんな形になるのかわかりません。毎日Brain Stormingであったり、即興であったり、自分をさらけだしたり、絞り出したりしているので本当にへとへとになっています。でも、このひとつひとつの苦労や考え続ける作業が、今回の作品に限らず、ずっと先の私の力になると思っています。


NYで会ったときはこんなでした。大分若いかしら?
みんなでいつか舞台を作りたいですね、と話していた頃というわけです。そして、今、
「いつか」がやってきた!


Work In Progress 公演をします。

「女人•房間•一絃琴」工作照 Working at Across-cultural Creative Lab
跨文化創作劇坊第一篇「女人•房間•一絃琴」張育嘉(台灣)x 潘詩韻(香港)x 峯岸一水(日本)

演出時間:2013年5月9、10日PM 8:00
演出地點:穆勒咖啡館藝文空間

Across-cultural Creative Lab in ESP-I performing arts group (找我劇場)

スポンサーサイト

Category: 海外

23:18 | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

プロフィール

seikyodo

Author:seikyodo
清虚洞一絃琴宗家四代。日本の伝統音楽でありながら日本人にほとんど知られていない一絃琴。一絃琴はシンプルでありながら、哲学をもって人の心を平らかにする力を持っている。この一絃琴の演奏と教授をおこなっている。
伝統芸能の家元というと「完璧にできあがった、年齢を重ねた人」のイメージがあるが、実際まだまだ若輩者なので、逆にその年齢も生かして活動していきたいとも思っている。
Kermit the Frogをこよなく愛する

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。