FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

バンクーバーの月

2014.10.27(Mon) | EDIT

バンクーバーの月

雨ばかりときいていたバンクーバーは晴れていました。寒すぎず、空気がきれいです。
到着を歓迎してくれているようです。
出発前には状況もあまりわからぬままでやってきてしまいましたが、今日スケジュールを渡されました。一日の昼にレクチャーコンサート、夜は大きいコンサートなどという日もあり、一回に5曲などとかなりハードな日々を過ごすことになりそうです。うち3曲は新曲の合奏ですし、明日からそのリハが1時間ごとに入っていたりします。

新曲のタイトルが "Moonless Night","October Moon". そして一絃琴と尺八の美しい曲愛澤伯友さんの「下弦の月」も演奏させていただきます。まさに月尽くし。買い物に出た時に見えた美しい月はこれから満月に向かっていきます。今回の旅を暗示するよき兆しと喜びながら明日からの準備をしています。

まだ作曲家や合奏のメンバーには会えていません。皆は先発でこちらに入っていて、今日までビクトリアで公演です。私は昨日(日本だとおととい?)日本音楽教育学会で演奏とシンポジウムのパネリストをさせていただいたので(これも実に楽しくためになる時でした)遅れて到着。皆に明日会えるのが楽しみです。よい旅になりそうです。
スポンサーサイト

Category: 海外

16:32 | Comment(-) | Trackback(0) | PageTop↑

プロフィール

seikyodo

Author:seikyodo
清虚洞一絃琴宗家四代。日本の伝統音楽でありながら日本人にほとんど知られていない一絃琴。一絃琴はシンプルでありながら、哲学をもって人の心を平らかにする力を持っている。この一絃琴の演奏と教授をおこなっている。
伝統芸能の家元というと「完璧にできあがった、年齢を重ねた人」のイメージがあるが、実際まだまだ若輩者なので、逆にその年齢も生かして活動していきたいとも思っている。
Kermit the Frogをこよなく愛する

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。