FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

音故知新 その2 東京公演

2015.11.14(Sat) | EDIT

「音故知新 ~one breath, one note, one string~」 東京公演 2015年10月3日

ささや1-1

昨年に引き続き、錦糸町、すみだパークギャラリーささやさんでの演奏会です。お客様には「和風でなくて驚きました」とか
「日本とか外国とかもうそういうくくりではなくなってきましたね」とおっしゃっていただける会となりました。

ささや8

ささや6

ささや9

演奏会は本当に手作りです。ちらし作製、会場の下見、当日の会場設営、受付、撮影などなど・・・。この東京公演だけでなく、ツアー全体が私の友人、知人の大きなお助けでできあがっていきました。本当に感謝、感謝です。
ラルフ、エリザベスには演奏会ごとに新しい助っ人さんをご紹介し、そして演奏会が終わるごとにその皆様のお助けの的確さ、素晴らしさに
「一水さんは本当に素晴らしい友人がいるね」
と感嘆されておりました。ここ、私のかなり自慢ポイントでございます。

ささや2

今回はお客様に半円でぐるりと演奏者を囲んでいただく形になりました。

ささや3

お客様がいらっしゃる頃、あいにくの雨。そしてラルフさんのソロの頃には強い風が吹いて、元倉庫のギャラリーの大きな扉はガタガタと震えます。あとでお客様には「舞台の奥でドドド…という何かの音が聞こえていたのですがあれは何?!効果音じゃないわよね…?風の音?とにかくそれが、曲の雰囲気に合っていたの!静かな尺八の音に、ドドド…ゴロゴロ…と重なって、ゾクゾクした!」と言われました。


ささや4

最後の曲「秋巡り来て」はエリザベスの尺八は舞台から遠く、音だけが聴こえてくるようなセッティングになっています。
作曲者によれば歌の寂しさを表しているそうです。

「ふるさとは 無音無人の町になり 地の果てのごと遠くなりたり」  半杭螢子氏

「精霊は 月に宿りて 松に降る 陸前高田秋巡り来て」    平井正一氏

今回のコンサートには「秋巡り来て」のテキストとなっている二首の短歌の歌人および、「変わらない空 泣きながら 笑いながら」(講談社)の編者もおはこびくださいました。三人にとりまして何よりの喜びでした。


ささや11

今回は昨年とは異なり、途中の曲解説もほとんどせず、純粋に音楽をお聴きいただく構成にいたしました。
お客様には「昨年は楽器や曲になじみのない人に分かりやすく工夫されていたけれど、今年は反対に、観客が先入観ぬきで音楽を感じ取れるコンサートでした。「秋巡り来て」はとても素晴らしく、作者(歌人)のお二人はあの美しい曲を聴いて、亡き人を悼みながらも明日に向かってまた進んで行けるような、穏やかな気持ちになれたでしょうね。」と感想をいただきました。

ささや10

今年も心地よく演奏をさせていただきました。いらしてくださいました皆様、お手伝いくださいました皆様、お世話になったすみだパークギャラリーささやさん、ありがとうございました。
定員70名予定が大幅に増えてしまいました。ささやさんにもお願いして増やしていただいたのですが、それでも足りず、お断りしなければならなかった皆様、申し訳ないことでございました。

あまりにバタバタしてしまい、写真に収められなかったですが、今年もささやさんのビーガンのスナック、美味しかったです。
ビーガンとはまったく気が付かないほどのお味。だからお客様にもちゃんとあらためてご説明せねばいけなかったのですが、今回は全編解説なし、だったためお話しする機会を逸しました。失礼しました。お客様方、あれはビーガンサンドイッチだったのですよ!












スポンサーサイト

Category: 一絃琴 

22:13 | Comment(-) | Trackback(0) | PageTop↑

プロフィール

seikyodo

Author:seikyodo
清虚洞一絃琴宗家四代。日本の伝統音楽でありながら日本人にほとんど知られていない一絃琴。一絃琴はシンプルでありながら、哲学をもって人の心を平らかにする力を持っている。この一絃琴の演奏と教授をおこなっている。
伝統芸能の家元というと「完璧にできあがった、年齢を重ねた人」のイメージがあるが、実際まだまだ若輩者なので、逆にその年齢も生かして活動していきたいとも思っている。
Kermit the Frogをこよなく愛する

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。